オプションをしっかり付けられる男

オプションをつけるのは迷いますよね。ここではオプションをつけることを薦めます。

風俗嬢にモテる男になりたい!サイトマップ

風俗嬢と遊びたいなら

いきなり風俗嬢!というのはハードルが高い…でも女の子と触れ合いたい、会話の練習がしたいという場合は風俗エステやメンズエステがおすすめ!女の子のに慣れていない初心な男子も遊び疲れた慣れた男性も優しく包み込んで癒してくれますよ〜。

風俗エステ・メンズエステってどんなトコ?どんなコトが出来る?

無料オプションに気を付けよう

オプションをしっかり付けられる男

風俗には基本無料のオプションと有料のオプションがあります。基本プレイに合わせて、自分の趣味嗜好に合わせた無料オプションが選べるのは何ともお得ですよね。

無料オプションは基本、お金が発生しない為、女の子へのバックは一切ありません。その為女性にとって心身的に負担になるプレイは、無料オプションとして利用することは通常できません。

例えるならば軽いコスプレ、網タイツや生フェラ、ローターなどですが、これらの無料オプションは基本プレイに既に含まれている場合も少なくありません。

お店によって無料、有料オプションの線引きは異なりますが、無料オプションが多ければ多いほど、プレイの幅が出てくる為満足度の高さが上がります。しかしながら無料、これは無料なんだと、あまりにがっついてしまうと女の子から「セコイ」と思われ、結果面倒なお客認定される場合もあるので、あくまで節度ある無料オプションを楽しむことが大切ですよ。

負担にならないオプションを複数付ける!

そう、煙たがられない為には、いかに女の子の手元に入る有料オプションを付けられるかが重要ファクターになります。実際プレイでは有料オプションに見向きもしない男性が殆どなので、有料オプションを1つでも付けると女性は地味に喜ぶはずです。

なおハードな聖水や黄金、アナル関連などの有料オプションは女の子によってNGの場合がありますが、難しいプレイになればなるほどオプション料金が高くなり、女の子の懐に入る額が増えます。

風俗店によってオプション料金全額がポケットマネーになるのか、50%または70%のバックで手元に入るのかは異なりますが、女の子の身体の負担を想定してオプションを付けられる男性は紳士

オプション料金の金額から、だいたいこれくらいは女の子にバックとして支払われるだろうと計算し、身体の負担が少ないオプションを2つ程度組合せてあげると喜ばれます。

またオプションのフェチ度が高くなると、普通のデリヘルやヘルスではオプション対象外になることも多いので、自分のフェチ具合に合わせたお店選びも大切ですよ。

モテる為に覚えておきたいオプション選びのコツ

風俗嬢にモテる為には、まず女の子に合わせたオプション選びができるかが命です!ノリが良かったり、新人だったり、それぞれのバックグラウンドに経験値が違うからこそ、お店のスタッフにどんなオプションが可能か、また女の子の性格も尋ねてからオプション選びをしましょう。

新人嬢に即即やアナルファック、スパンキングはやはり辛いものがあります。一方コミュ力が高い女性ならばオプション内容が初体験だったとしても、楽しみながら挑戦してくれるはずです。

女性が受け取るバック率も大切ですが、女の子も一緒に楽しめるオプションを選ぶということも考慮に入れるべき。またオプションを付けると意外と60分はあっという間に過ぎてしまうので、90分や100分コースを選ぶと満足度も上がり女性の持ち分も増え喜ばれます。

なおデキる男というものは、オプション、プレイ料金の他に接客に対する心づけとしてのチップを支払う方が多数。お釣りをそのまま渡したり、2000〜3000円程度をチップとして渡すと、女の子の見る目線も変わるのでぜひトライしてみてください。