ケチる男はモテない

ケチな男はモテません。では具体的にどんなことをしたらケチ判定されてしまうのか紹介していきます。

風俗嬢にモテる男になりたい!サイトマップ

風俗嬢と遊びたいなら

いきなり風俗嬢!というのはハードルが高い…でも女の子と触れ合いたい、会話の練習がしたいという場合は風俗エステやメンズエステがおすすめ!女の子のに慣れていない初心な男子も遊び疲れた慣れた男性も優しく包み込んで癒してくれますよ〜。

風俗エステ・メンズエステってどんなトコ?どんなコトが出来る?

ケチる男はモテない

風俗だけに限った話ではないですが、大体の女性はケチな男を嫌う傾向にあります。
別に世の女性たちが男のことを財布だと思っているわけではないのですが、ケチな男は非常に格好悪く見えるものです。
一般的に「ケチ」がどういうことかというと、お金を使うべきタイミングで使わない・渋るようなことなのですが、では風俗ではどんなことをするとケチだと思われてしまうのでしょうか?
普段風俗嬢はお客さん相手に本音を隠すものですが、言わないだけで貴方も「このお客さんケチだな…」と思われているかもしれませんよ。


何をしたらケチだと思われるのか

普段自分が楽しみたいがために取っている行動が、意外と風俗嬢からはケチだと思われているかもしれません。
どんな事したらケチ判定になるのか紹介していきます。

指名料をケチる人

通常お気に入りの風俗嬢を見つけたら、指名してその子と遊びますよね。
風俗嬢からしても、毎回指名してくれる常連さんは有難いものです。
ですが、お客さんの中には大変ずるいことをする人もいます。そう。「指名料をケチる」お客さんです。
予約をするときに風俗嬢を指名すると、大抵2,000円〜3,000円の指名料がかかってきます。
確かに決して少ないとは言えない出費ではありますが、その指名料をケチりたいがために、初回のふりをして来店するセコいお客さんがいるのです。
受付のスタッフも日々多くのお客さんの対応をしますから一人一人の顔を覚えているわけではありません。
指名料も風俗嬢の大切なお給料になります。バックの金額は1,000円ほどですが、たかが1,000円と鼻で笑わないでくださいね。大事なお給料です。 指名料をケチられた風俗嬢は嫌な気持ちになるでしょうね。

ショートでズルをする人

風俗は安い遊びではないので、どうしてもショートじゃないと遊べない・・・というお客さんもいるかもしれません。
でもだからって、シャワーを省略したりアウトコール後に抜いたりしようとするのはNGですし、まず風俗嬢に嫌われます。

お互い清潔な状態でプレイが出来た方が絶対良いですし、即尺のオプションを予約していないにも拘わらずそんなこと言われたら風俗嬢だって頭に来ます。
シャワーの時間をケチってプレイの時間を長くしようとする姑息さには、多くの風俗嬢が辟易しています
そういったお客さんには「じゃぁ私だけ浴びてきますね」と普通のシャワーの時間よりずっと長く一人でシャワーに入り、仕返しをすることもあるのだそう。
お互い嫌な気持ちでプレイをするより、しっかりシャワーを二人で浴びて、楽しくプレイできた方がいいですよね。

そしてプレイ時間後にサービスを要求するなど言語道断。
自分が無理やり残業をさせられたらどう思いますか?嫌ですよね。
自分の欲のことばかりに目を向けず、相手の気持ちをしっかり考えない男は確実にモテないです。

風俗嬢はお客さんが普通にプレイを楽しもうとするなら、故意に時間を短くしたりしません。
無闇に時間をケチったり、腹を立てたりしないようにしましょう。

元を取ろうとする人

風俗で元を取ろうとするとはどういうことかというと、サービス時間ギリギリまで楽しもうとしたり、安くないお金を払っているからと様々な要求をしたりするなどです。

まず、風俗嬢は決められた時間の中でシャワー・プレイ・着替えなど全てやらなくてはいけません。
にも拘わらず、イクのをあえて調整して、少しでも長く楽しもうとするお客さんは風俗嬢から嫌われます。
女性は身だしなみを整える時間だってあるので、ギリギリまでプレイに使われて、そこからシャワーを浴びて着替えてヘアメイクを整えて…なんて風俗嬢にバタバタさせてはいけません。

そして、自分が接客される側だからと、尊大な態度を風俗嬢にしたり、タダでオプションプレイを要求したりするのもご法度です。
「金払ってるんだからサービスしろよ」なんて言った日にはお終いです。
むしろ、風俗嬢に対して普通に優しく接しているだけで好かれるしサービスもしてくれるのです。

終わりに

いかがでしたでしょうか?
思い返して「うわやっちゃってたな」と思ったなら次回から改善してみてください。
そして聞いたところ、こういうケチな客程クレームを入れるのだそうな。ここまで来たらお店側からしても完全に「面倒くさい客」です。
NGにされても文句は言えない非モテ男にならないために、普段から気をつけてくださいね。