ロングで予約すること

風俗でロング予約をした方がいいのはなぜか?風俗嬢をイカせる男になるためのテクニックなどを紹介していきます。

風俗嬢にモテる男になりたい!サイトマップ

風俗嬢と遊びたいなら

いきなり風俗嬢!というのはハードルが高い…でも女の子と触れ合いたい、会話の練習がしたいという場合は風俗エステやメンズエステがおすすめ!女の子のに慣れていない初心な男子も遊び疲れた慣れた男性も優しく包み込んで癒してくれますよ〜。

風俗エステ・メンズエステってどんなトコ?どんなコトが出来る?

女性気持ち良くなるまでには時間が必要

ロングで予約すること

女性は男性よりも気持ちいいと感じるようになるまで時間がかかります。それは身体の準備もありますが、何より脳がそういうモードになる必要があるからです。

普通のカップルであれば直前までのデートの中でそういう雰囲気を作りエッチな気分を高めることも出来ますが、風俗嬢の場合はまずお仕事という意識でいるのでそこから気持ちを解してムードを作るためにはショートコースでは全く時間が足りません。
というわけで風俗嬢を本気で感じさせたいのなら絶対に120分か180分以上のロングコースで予約をしましょう。


ロングコースで風俗嬢を感じさせるには

風俗のジャンルにも寄りますが大体100分〜120分のコースがロングと呼ばれています。大体約2時間ほどの時間がありますが、2時間ずっとプレイをするわけではありません。

女性を感じさせるには雰囲気を作るための時間が必要ということは上記でも書いた通りです。
つまりプレイ開始!となってすぐに裸で抱き合っても相手はお仕事の一環として淡々と進めるだけでこちらが気持ち良くなってお終い、ということになってしまいます。

まずは風俗嬢のお仕事モードになっている気持ちを緩ませるためにしっかりとコミュニケーションを取りましょう。日常のお喋りでも良いですし、これからするプレイを盛り上げるためのエッチな話でも会話の内容は何でも良いです。ただネガティブな内容や風俗嬢を不快な気持ちにするような内容はムードを悪くするのでやめましょう。
風俗では相手にリードされることが多いですが、風俗嬢を気持ち良くしたいという日はこちらがリードするようにした方が良いかもしれません。「今日はリードさせて欲しいな」とお願いするとこちらのペースに合わせてくれます。

キスやボディタッチをしながら徐々に距離を近づけていきます。焦らず優しく愛撫するように性感帯を触ってみましょう。 相手の反応を良く観察して感じてる素振りがあれば続けて愛撫、嫌そうな反応があれば場所を変えるということを繰り返します。
最も感度が強い乳首やアソコを触るのは後半まで我慢です。じっくりと焦らして全身で快感を感じる様子が見えたら触りましょう。最初に最も敏感な場所を触ってしまうとそれ以上に大きな快感がなくなり他の性感帯を愛撫しても効果が薄くなってしまうからです。
ショートコースでは一通りプレイをするだけの時間しかないですが、ロングコースなら余裕があるのでこういう風にプレイすることが可能となります。

必ずイカせることが出来るわけではない

上記の通りロングコースで会話やボディタッチでしっかりコミュニケーションを取って性感帯を優しく愛撫しても必ずイクという訳ではありません。女性がイクためにはムードや愛撫以外にもその日の体調やメンタル的な要素が絡み合ってくるからです。
自分がここまでしてあげているのに何でイカないんだ!という風には思わないでください。そもそも風俗嬢が本気でイクのはかなりラッキーなことです。相手もプロなので所詮素人のテクニックで簡単にイったりはしないでしょう。

絶対にイカせる!と考えるよりは気持ち良くなって欲しいなくらいの緩い気持ちでプレイをし、風俗嬢が演技であってもイったのであれば素直に喜ぶくらいの方が楽しめるでしょう。

新規でロング予約は効果なし

ロングコースで入れば必ずイカせるとが出来るというわけではありません。特に新規の時にロングで入ってもほぼ失敗します。重要なのは風俗嬢との心の距離です。風俗嬢にとって自分がいまどれくらいの距離にいるのかということを考えてみてください。

女性が本気で感じてイってしまう時はとても無防備な状態になってしまいます。その瞬間は警戒心もなくなりますし、ぼーっと放心状態になったり失神してしまう人だっているのです。
普通に考えれば初めて会ったお客さん相手に本気で感じるなんてことはしませんし、出来ませんよね。 つまり風俗嬢が本気でイク時というのは相手をかなり信頼している時なのです。
信頼してもらう為には何度も通って仲良くなって「私(風俗嬢)に危害を加えない良客」と思ってもらわなければなりません。