匂いに気を使えない男は最悪

匂いに気を使えない男は最悪について解説します。

風俗嬢にモテる男になりたい!サイトマップ

風俗嬢と遊びたいなら

いきなり風俗嬢!というのはハードルが高い…でも女の子と触れ合いたい、会話の練習がしたいという場合は風俗エステやメンズエステがおすすめ!女の子のに慣れていない初心な男子も遊び疲れた慣れた男性も優しく包み込んで癒してくれますよ〜。

風俗エステ・メンズエステってどんなトコ?どんなコトが出来る?

男性は匂いに気を使わない

匂いに気を使えない男は最悪

清潔感、これは学生であっても社会人でも共通の一般常識です。服装や髪型に気を使っている男性は多いですが、実は意外にも匂いにまでその意識が及ばない男性が多いのです。

この匂い、風俗嬢にとっても理想客 OR NG客認定になる大切な評価であり、匂いが臭いと判断されればキスもNG、サービスもおざなりに、そして最悪なパターンとして今後の指名不可になってしまうことも。

自分の匂いはなかなか自分自身で気づかないもの。鏡に写る、目に見える事象ではない為に匂い項目が三番、四番まで優先順位が下がってしまうのは致しかたないのかもしれません。

しかし風俗嬢は見かけ同様、またはそれ以上に男性客を判断するポイントとして「匂い」を察知していることは非常に多い為、今一度自分の匂いを気にかけてみましょう

風俗嬢が嫌う匂いはコレだ!

風俗嬢は春をひさいでいても女の子。何歳になっても女性としての感性、美意識、価値観を持ち合わせています。だからこそ風俗嬢にとってのNG判定を避ける為の清潔感を身に着ける必要があるのです。

ここでは風俗女性にとって「気持ち悪い」、「ムリ」と思わせてしまう匂いをまとめていきます。さあ、あなたはどれか一つでも当てはまっていない?

1,頭の匂い

フンワリ香るラベンダー、柑橘系の匂いが髪の毛から香ったら、やっぱり女性は心地いいものです。しかしながら数日シャワーを浴びず、洗髪をしないと、すぐに不快感を伴う男性の匂いに変換されます。

子犬の匂い、汗の匂い、などそれぞれ感じ方、形容は異なりますが、風俗嬢にとって頭の匂いも危惧するべく項目になっています。

2,口臭

最悪なのが口臭です。刺激が強い食べ物を食べた後、例えばニンニク以外にも、歯槽膿漏や虫歯、口腔内の渇きが口臭に繋がることはよくあります。

口臭は匂いの中でも一番嫌われる要素である為、自身の口に手を当てて不快感を感じる匂いが漂う時、または口腔内の気持ち悪さを感じた場合は、迷わずデンタルケアをすべく歯科医師や歯科衛生士にアドバイスを貰いましょう。

3,体臭

頭の匂いと同様に体臭も風俗女性が気にするポイントです。少し汗ばんだ身体、匂いが逆に男らしい!と感じる女性はもちろんいますが、季節問わず毎日のシャワー、入浴を徹底しボディケア―は怠ってはなりません。

また体臭対策として強い香水を吹きかける場合も女性にとっては不快感を示すことがあるので、香水、コロンを利用する際は適度な量を吹きかけましょう。

4,ペニスのイカ臭

ペニスを扱うお仕事がゆえ、風俗嬢は日々男性自身に接しています。しかしながらペニス部分は蒸れやすく、なおかつ尿や精液などで衛生的に保つことが難しい部位。

ツンとするペニス独特の匂いは清潔感だけでなく、性病罹患の恐怖心を女性に植え付けることもあり、プレイにも消極的になりがちです。

特に包茎の方は患部の衛生状態を保つことが難しくなるので、日頃から剥いて丁寧に洗うことを心がけましょう。

5,手足の匂い

見落としがちなのが手足の匂い。夏場は特に足が蒸れて、大変な不快臭を生みますよね。蒸れにくい靴やブーツや通気性のいい靴下を履くのも効果的ですが、アロマタイプの消臭スプレーを利用するのもナイスアイデアです。

また日頃から色々なものをタッチする手に関しても、意外に強い匂いが付随することが多いので、手の衛生の為にも頻繁な手洗いを心がけましょう。


根本的な匂い改善も重要

どんな男性が来ても頑張って接客する!プロ意識の高い女性はプレイ内容にムラがない素晴らしい接客を見せますが、全ての女性が鏡のようなプロ精神を持ち合わせているわけではありません。

清潔感、美意識が高い女性が少なくない風俗業界において、前項で挙げたような匂いは、生理的な側面だけでなく 性病から身を守る為の防衛本能として差別意識が生まれます

男性はお金を支払っているのだからと胡坐をかきがちですが、風俗嬢という立場上お客さんにアレコレ注文を付けてチョイスすることはできません。

その為デリヘルでもヘルスでもオナクラであっても性風俗を利用する際は、一つの大人のマナーとして匂い対策を真剣に行いましょう。

消臭スプレーやガムなどは一時的な効果ですので、まずは自分自身の生活を見直しして内側の匂いと直結する食生活の改善、オーラルケアを徹底すること。場合によっては歯科医院受診、酷い包茎の場合はクリニックにて包茎手術を受ける選択肢も考える必要がでてきます。

他人から指摘される前に自分のできる範囲で匂いケアを心がけ、気持ちいいプレイを女性と共に楽しみましょう!