風俗嬢が嫌がるキスとは

風俗嬢が本気で嫌だ、して欲しくないと思っているキスの仕方やや嫌われない為のテクニックなどを紹介していきます。

風俗嬢にモテる男になりたい!サイトマップ

風俗嬢と遊びたいなら

いきなり風俗嬢!というのはハードルが高い…でも女の子と触れ合いたい、会話の練習がしたいという場合は風俗エステやメンズエステがおすすめ!女の子のに慣れていない初心な男子も遊び疲れた慣れた男性も優しく包み込んで癒してくれますよ〜。

風俗エステ・メンズエステってどんなトコ?どんなコトが出来る?

風俗嬢はキスが嫌い

風俗嬢が嫌がるキスとは

キスは風俗のプレイの中では基本中の基本です。比較的ライトなプレイとして考えられていてキスが出来ない風俗をいうのは現代ではほとんどありません。
しかしこう考えるのはお客さん側であって風俗嬢の本音ではキスが一番嫌い、苦手と考えている子は少なくないです。
もっとハードなプレイがあるにも関わらず、なぜキスが嫌いと思っているのでしょうか?


キス=信頼や愛情の証だから

カップルが両想いになった時、お互いの愛情を確かめる時などまずはキスからというシチュエーションは多いです。愛情がある相手とするキスなら嬉しいし気持ちが良いんです。キスは大好きな相手と愛情を確かめるための行為で相手を信頼しているからこそ受け入れられるのです。
しかし風俗のお客さんにはそもそも愛情がないので苦痛と感じるのです。

男性の考えではお客さんのチンコを舐めるよりキスの方がマシじゃんと思うかもしれませんが、風俗嬢からするとフェラの方がマシなのでしょうね。
キスは本当に好きな人とする特別なものと考えている子が多いみたいです。

風俗嬢に嫌われるキス

内心では嫌だなと思いながらも仕事と割り切ってキスをしています。なにせ基本プレイなのでキス無しで接客というわけにもいきません。
普通にチュッとするキスや軽く舌同士を合わせるようなキスであればまあ仕方ないと割り切っています。

しかしこんなキスをされたらお客さんのことを嫌いになりそう!と思うキスもあります。

  1. 長時間のディープキス
  2. 臭い
  3. 虫歯や口内炎がある
  4. ベロベロ系
  5. 舌を吸う
  6. 歯茎を舐める
  7. 噛む
  8. 唾液が垂れる、流れる

これらのキスは本来は愛情があるからこそ出来るキスなのです。
愛情とまではいかなくても少しでも信頼があれば決定的に嫌われるということはありません。普段からどのように風俗嬢に接しているか、信頼されるような振る舞いが出来ているかでNGラインも大幅に変わります

風俗嬢に嫌がられないキスの仕方

最初に結論を言ってしまえば風俗嬢が嫌だなと感じるキスの逆をすれば嫌がられることはありません。

まずは口臭のケアや虫歯の治療など口の中を清潔に保つことから始めましょう。口の中を健康にするのは風俗嬢に限らず自分の為にも良い事です。
息が臭くない、虫歯がない、病気の心配がないというだけでもキスの抵抗感は少なくなります。

ベロベロ系のキスをされると口の周りのメイクが取れてしまうのが嫌という子もいます。男性には分かりにくいかもしれませんが口紅は塗りなおせますがファンデーションは落ちた場所だけサッと塗るというのは難しいです。
ファンデーションの付いている部分は舐めない、触らないを徹底しましょう。
顔を洗うことも出来ないので唾液が付くと渇いて臭くなって不快だからというのも理由のひとつにあるので、顔回りを触られたり唾液が付くのを嫌がるのです。

長時間のディープなキスは愛情がないと精神的にキツイですし、ディープキスをするとどうしても唾液が口周りについてツライとなります。
初めての相手には唇にチュッと軽いキスが基本です。相手からキスをしてくるなら受け入れるというスタンスが良いでしょう。何度も指名していてそれなりに仲が良いのであれば多少のディープキスもOKです。