風俗嬢が本気で嫌がるプレイ

風俗嬢が本気で嫌だ、して欲しくないと思っているプレイやテクニックなどを紹介していきます。

風俗嬢にモテる男になりたい!サイトマップ

風俗嬢と遊びたいなら

いきなり風俗嬢!というのはハードルが高い…でも女の子と触れ合いたい、会話の練習がしたいという場合は風俗エステやメンズエステがおすすめ!女の子のに慣れていない初心な男子も遊び疲れた慣れた男性も優しく包み込んで癒してくれますよ〜。

風俗エステ・メンズエステってどんなトコ?どんなコトが出来る?

風俗嬢が笑顔だからと言って…

風俗嬢が本気で嫌がるプレイ

風俗には様々なお客さんが来ます。良いお客さんがいる反面、嫌だなと思うお客さんもいることでしょう。
本音では本気で嫌だなと思っていてもそこは接客業なので笑顔でやんわりとやり過ごすしかないということもあります。

風俗嬢がニコニコ笑顔でいてくれるからと言って全てを肯定して受け入れてくれているわけではないのです。 実は風俗嬢が本気で嫌だなと思っていることを紹介します。


顔を触られる、舐められること

風俗嬢は顔を触られることや舐められることが嫌だと思っています。風俗嬢に限らず女性は顔や髪を触られたくないと思っている人は多いです。
なぜならお化粧をして髪も綺麗にセットしているからです。変に触られるとファンデーションが剥げたり、セットした髪も崩れてしまいます。口紅が取れただけなどほんの少しなら直すことも出来ますが、大幅に崩れてしまうと一からやり直さなければということも。

風俗ではキスをする以外で首から上に触ることはやめた方が良いです。
エッチなプレイをしていると愛しさのあまり頬を舐めたり鼻へキスをしたりしたくなってしまう気持ちも分かります。しかしプレイ後のシャワーで身体は洗えますが、メイクをしている顔や髪の毛までは洗うことが出来ません。つまり前のお客さんの唾液が付いたままで次のお客さんの接客へと入ることになります。
あなたがキスしている頬は前のお客さんがキスした場所かもしれませんよ。

女性のヘアメイクに関しては男はよく分からないということも多いので弄らないのが鉄則です。少し前に流行った「女性の頭をポンポンする」というモテテクはメディアに踊らされた結果で実際にやると嫌がられるという事例が多発しました。
こうすれば絶対モテるという情報はあまり信じすぎず、目の前に女性が何をして欲しいのか、して欲しくないのかをしっかりと観察しましょう。

乳首つねりやガシマン

風俗で男性から攻める時は乳首とアソコがターゲットになりがちです。ほぼすべての男がこの2か所を愛撫しているのでかなり酷使される場所です。
普通に触られるだけも何度も何時間も触られると痛みが出る可能性があるくらい繊細な場所なので、乱暴に触られると本当に嫌悪感が湧いてくるでしょう。

痛いという感覚は一瞬で相手のことを嫌いにさせてしまうくらい強い感覚です。
乳首をギュっと抓ったり強く引っ張る、歯を充てる、アソコを高速で擦る、膣内に指を高速で出し入れする(ガシマン)などのプレイはAVを参考にセックステクニックを覚えた人に多いです。 AVは男性の興奮を煽るためのフィクションなので本物の女の子に実践したらテクなしの下手くそ認定をされます。

風俗嬢の身体を大切に扱わない人とのプレイ

風俗嬢の身体というのは大切な商売道具です。乱暴なプレイで痛みを感じたり傷ついたりしてしまうとその後のお仕事が出来なくなってしまいます。
お仕事が出来ない=収入がなくなることになるので風俗嬢の身体を大切に扱ってくれない人とのプレイは本気で嫌だと思っています。

キスでも吸い付いたり噛みついたりして跡が付いてしまったり、キスマークがひとつ付くだけでもその後のお仕事に影響があります。
とにかく身体に跡が付くこと、傷になりそうなプレイ、伸びた爪やチクチクとした髭が当たることなども本心では嫌だなと思っています。